GOOD HOUSE

ビート建築の「GOOD HOUSE」シリーズは、見た目や安さだけでなく、本当に住み心地の良い家に住んでほしい!という想いのもとにつくられたプランです。

1590万円 1590万円

なにがすべてこみこみ

含まれないもの 土地に関わるものは含まれません。古家の解体が必要だったり、更地で水道・電気・ガスの引き込み工事が必要だったり、また土地の高低差や広さによって外構工事費用が大幅に変動することから、土地に関わる費用はお客様によって異なります。建物と一緒に土地に関わるお見積りも無料でいたしますので、お気軽にご相談ください。
建築地が準防火地域、防火地域の場合は別途費用が必要となります。

別途工事費用
本体工事に含まれない工事にかかる費用です。
地盤調査費地盤補強工事費家具工事費冷暖房設備工事費電話工事カーテン工事費外構工事費造園工事費解体工事費
その他費用
役所への申請、引っ越しに関わる経費など、工事費以外にかかる費用です。
建築確認申請費登記費用ローン関係(各種保険)税金(登録免許税/不動産取得税/固定資産税・都市計画税)水道納付金地鎮祭引越し料家具・家電購入代仮住まい費用植木移植費

goodhouse11つのポイント

家づくり

フル装備

必ず必要なものだから最初からコミコミフル装備。余計な費用はかかりません。
お客様の声・スタッフからの要望を取り入れ、時代とともに進化してきました。

設備編

  • LED照明LED照明
  • エアコンエアコン
  • カーテンカーテン
  • たっぷりの収納たっぷりの収納
  • 高耐候性外壁材高耐候性外壁材
  • キッチンキッチン
  • トイレトイレ
  • 洗面化粧台洗面化粧台
  • 高機能玄関ドア高機能玄関ドア

工法編

  • 在来工法(木造軸組工法)

    日本で古くから発達してきた伝統工法(でんとうこうほう)を簡略化・発展させた木造住宅の建て方。土台・柱・梁・桁・筋交などの軸組(骨組み)で構成されます。木造の他の工法に比べてプランニングの自由度が高いです。 土台 柱を支え、荷重を基礎に伝える部材。基礎の上にアンカーボルトで固定されます。腐蝕に強い桧やヒバなどが用いられます。 屋根や床の荷重を支え、土台などへ伝えるための垂直の部材。梁とともに構造上最も重要な部材です。 小屋組や床組を支える水平な部材。柱と柱を繋ぐ梁を大梁、主に大梁と大梁を繋ぐ梁を小梁と呼びます。 小屋組を支える水平な部材。垂木や小屋梁柱に荷重を伝える横架材。建物の棟に平行な方向のことを桁行(けたゆき)と呼びます。 筋交 建築の変形を防ぐために、2本の柱と上下の横架材で出来る四角形に対角線状に入れる材料。筋違は最低でも30mmX90mm以上と定められています。 軸組 木造・鉄骨造の建物の骨組みのこと。土台・柱・梁・桁・筋交などで構成されます。

  • ベタ基礎の採用で優れた安定性を実現

    「ベタ基礎」と呼ばれる、建物の底板一面を鉄筋コンクリートで支える基礎(耐圧盤)を採用しています。 一般的な「布基礎」と呼ばれる1階の壁の下だけに基礎を配置する形と異なり、家の荷重を底板全体で受け止め、建物を支えるため、負荷が分散して安定性に優れることになります。耐圧盤コンクリートは150mm厚で不同沈下を抑制します。

  • アフターサービスも充実

    お客様の大切なお家を守り続けてくれる会社か、また将来リフォームする場合にも対応してくれるかどうかも重要です。

注文住宅・自由設計の家づくり。お客様に合わせた間取りをご提案致します。

専任のスタッフがお客様のご要望を形に致します。過去のプランから気になる間取りをピックアップも可能です。お気に入りのお家を探してみませんか?

間取り図

大満足する注文住宅の買い方!3つのSTEPをお伝えします!

step1~3

奈良土地探し相談会開催中

「このエリアで土地を探している」
「いい土地が見つからない……」
「不動産屋で紹介されたこの土地、どうなの?」

こんなお客様には、ぜひ一度「土地探し無料相談会」にご参加ください。
土地探し専門スタッフがじっくりお話をうかがいします。

お問い合わせ

GOOD HOUSEへの
お問い合わせはこちらから→